(1)Cドライブのクリーンアップ

(1)Cドライブのクリーンアップ
(2)見かけよりパホ―マンスの優先
(3)バックグランドアプリの無効化
(4)スタートアップメニューの無効化
(5)フォルダーオプションの簡素化
(6)キーロガーを完全停止させる
(7)既成のスパイウェア―の無効化
(8)メモリーの開放(バッチファイル)
(9)高速起動(バッチファイル)
(10)不要サービスの停止


すべてのアプリをクリックして





Windowsシステムツールを開くとその中にPCというアプリがあります。
XP時代にはマイコンピュータと親しまれていました。
PCをクリックします。





⇒ローカルディスク(C)を右クリック

 



右クリックメニューの一番下プロバテイーを開きます。



⇒ディスクのクリーンアップ







⇒OK




     ⇒ファイルの削除。





 

⇒OK 





  ⇒もう一度ディスクのクリーンアップ

 



⇒システムファイルのクリーンアップ

同じ手順を繰り返してから ⇒OK

システムファイルの中にウインドーズ10にアップグレードした時の
ツールファイルとかバックアップファイルが含まれています。
但しこのファイルを削除すると以前のウインドウズ7や8.1に戻せなくなります。