Wordの「差し込み印刷」機能を使う!

ワード2007編



(Word2002,3の場合こちらをご覧下さい。
  (Word2000の場合こちらをご覧下さい。




@あらかじめエクセル名簿(顧客名簿)をディスクトップに用意します。




A [差し込み文書]タブ→[差し込み印刷の開始]グループ→


→[宛先の選択]→[既存のリストを使用]を選択します。




BExcelの得意先リストを入力したファイルを選択します。



C住所データのあるシートを選択します。



D[差し込み文書]タブ→[文章入力とフィールドの挿入]グループ

→[差し込みフィールドの挿入]


挿入する箇所お客様各位の場所をを選択して、文書中へフィールドを挿入します。 ≪氏名≫と表示されたら挿入された状態です。


E[差し込み文書]タブ→[結果のプレビュー]グループ



→[結果のプレビュー]でデータを確認します。

@最初のレコード、A戻る、Bレコード番号、C次へ、D最終レコード


F[差し込み文書]タブ→[完了]グループ→

[完了と差し込み]→[文書の印刷]で印刷の設定をします。




G印刷するレコードの設定をします。

[OK]ボタンをクリックすると印刷へ進みます。



Hアドレスを編集から印刷のオプションが設定できます。