◎フォントタグの纏め

フオントタグはダグの基本でワードやエクセルなどで
文字のサイズ、文字色、書体などを変更する役目をはたします。


【構成】
  <font size="4">〜〜〜</font>
  <font color="yellow">〜〜〜</font>
  <font face="MS ゴシック">〜〜〜</font>
【分解】
  font     タグ名
  size     属性
  =4      値
  ""      値を括る、特に値がひらがなや全角の時は重要。
  〜〜〜    ここに書式を設定する文字を入れる。
  /font      締めタグ スラッシュ / を頭に付ける。
【要点】
  半角英数(アスキー文字)を使う。
  前後をカギカッコ > で括る。
  タグ全体も必ず締めタグで括る(改行など例外あり)
  タグ名と属性の間、複数の属性を使う場合は半角スペースで空ける。
  ダブルクォーテーション " は片側ではだめで前後一対にする。
    URL以外の大文字小文字は区別しないのでどちらでも良い
【属性】
  size     サイズ (1〜7まで大きいほど大きくなる)
    color   カラー  (red   blueなど)
    face   書体  (MS明朝など書体名を記入)
【複数の属性を一度に設定した例】
        <font face="HGP行書体" size="6" color="red">
      おはようございます。
    </font>
    おはようございます。
属性と属性の間は半角のスペースで空ける