(3時間目)素材そざい収集しゅうしゅう活用かつよう


画像の収集しゅうしゅう
最初にページをコピーした時、アイコンをクリックしても画像がぞうなどが 表示ひょうじされませんでしたが 折角せっかく画像を指定していしてもその場所 ばしょ肝心かんじんな画像素材そざい存在そんざいしなかったら表示できません。 ではもう一度サンプルページにもどって必要ひつよう 素材を収集しましょう。

サンプルページで使用されている画像は下の五つです。

タイトル画像(title.gif)
汽車の画像(kisya.gif)
ヤフーの画像(yahoo.gif)
空の背景はいけい(haikei.jpg)
汽笛きてき音声おんせい(d52.mid)


画像を手もとのパソコンに保存ほぞんし取り寄せることをダウンロードといいますが、 通常つうじょう目的もくてきの画像の上で右クリックして「名前なまえをつけて保存ほぞん」します。  
この中の背景の場合ばあいはページ内の何にもない空間くうかん を右クリックすると 「名前をつけて背景はいけい保存ほぞん」できます。
名前をつけて保存するのですがここでは名前はすでに「index.htm」の中に指定していしていますので 変更へんこうしないでください。

画像の活用かつよう方法ほうほう
<img src="kisya.gif">
背景の場合はbodyタグの中に
<body background="haikei.jpg>
のように指定してします。


音声おんせいはそのまま   直接ちょくせつリンクします。
<embed src="d52.mid" autostart=true repeat=true panel="0" width="0" height="0">
直リンクするにはファイル名"d52.mid"の前にそのファイルのパス(URL)を書きます。
サンプルページのパスはhttp://www.wombat.zaq.ne.jp/haru/rensyuuなので
<embed src="http://www.wombat.zaq.ne.jp/haru/rensyuu/d51.mid autostart=true repeat=true panel="0" width="0" height="0">
と書きえましょう。 ただ、直リンクはインターネット経由けいゆになりますので、 回線かいせん接続せつぞくされていなければ 音声は聞こえません。
※音声の自動じどう演奏えんそう(autostart=true)、 かえし(repeat=true)、 パネルのサイズ(panel="0" width="0" height="0")
    


作ったホームページのテスト
ここまで出来たら画像などをindex.htmと同じフォルダーたとえば ドキュメントなど1箇所かしょあつめて index.htmのアイコンをダブルクリックしてみましょう。
これでサンプルページとまったく同じコピーページが表示ひょうじされたはずです。
大体だいたい要領ようりょう がわかったところでここでのホームページ作製さくせい 終了しゅうりょうします。
  りないところは下の阪急はんきゅう 宝塚たからづかせん参照さんしょうください。   後はページをインターネットにせることです。


あたらしいホームページに挑戦ちょうせん
もう一度ソースを表示させてボデー間のタグや内容ないよう一部いちぶ削除さくじょしたり、 コピーではなく手書てがき、また、画像などもあなたこのみに え、 新しいページを作ってみましょう。 少しだけ変更へんこうできたら[名前をつけて保存」して今度はファイル名を「no2.htm」にしてください。 その場合index.htmのまま「上書き保存する」と今まで作ったものが新しいものに上書うわが きされて消去しょうきょされてしまいます。
このようにして出来あがったものがあなたの本当ほんとうの ホームページです。
  納得なっとくできるホームページが出来あがったらno2.htmをindex.htmに 昇格しょうかくさせてください。



(1)  (2)  (3) (4)  (5)  HP 講座こうざ「阪急宝塚線」